クリニック

歯科でオフィスホワイトニングを受けよう!|ちらりと見える白い歯へ

目立たない治療方法

医者

歯並びは、埼玉などの矯正歯科で受けられる矯正治療で改善が可能です。歯並びを矯正治療で改善したいという方は、一度矯正治療をしてくれる歯科を探してみてはいかがでしょう。

歯並びの治療を考えている人の中には、治療で取り付ける器具が嫌で治療が受けられないという方がいるかもしれません。確かに、歯を矯正する為には専用の器具を歯に取り付ける必要があります。取り付けた器具で徐々に歯に対して圧力をかけるのです。何故徐々に圧力をかけるのかというと、一気に圧力をかけると歯茎や歯にダメージを与えるからなのです。一気に圧力をかけると場合によっては、歯が折れてしまう危険性もあります。そういったことを防ぐためにも、歯並びの矯正にはずっと付ける器具が必要なのです。
しかし埼玉などの矯正歯科では、取り外し可能な矯正器具で治療も行えます。その取り外し可能な器具を用いたのが、マウスピース矯正と呼ばれる方法です。埼玉などで受けられるマウスピース矯正には、専用のマウスピースを使用します。
埼玉などの矯正歯科でマウスピース矯正を受ける時には、まず歯の型をとる必要があります。歯の型をとって、その型を元に矯正用のマウスピースを作成するのです。マウスピース矯正は、目立ちたくない、または器具をずっとつけていたくないという人に人気があります。例えば自宅でのみマウスピースを着用して、会社に行く時などはマウスピースを外すのもよいでしょう。そうすれば、周りに矯正治療のことに関して気づかれる心配は減ります。